プロペシアは子供を作るのに影響があるの?重大な副作用はあるの?

      2018/08/08

プロペシアを飲んで子作りは大丈夫?副作用は?

プロペシア(主成分:フィナステリド)を飲むと子作りに影響があるの?

「プロペシアを飲むとインポ(ED)になるの?」

「セックスはできるの?」

「その他薬の副作用でなにか怖いところはあるの?

・・プロペシア(フィナステリド)に関する悪いウワサです。

 

お客様からよくこのような質問を受けました。

プロペシアは厚生労働省がその発毛効果を認めた薄毛治療薬です。

しかし毛が生えてもやはり副作用は気になるものですね。

では実際のところはどうなのでしょうか。

そんな疑問に薄毛業界で20年以上働いてきた現役美容師が案内いたします。ご参考にしてください。

プロペシアは子供を作るのに影響があるの?

プロペシアによる精子減少は「1%未満」

プロペシアを製造販売しているMSD株式会社の発表している資料(プロペシアについている添付資料)によるとプロペシアによる精子減少は「1%未満」です。

100人に1人以下で精子減少作用があるとされています。

この数字で考えれば特に「プロペシアは子供を作るのに影響はない」と思ってよいのではないでしょうか。

実際に私のお客様(20代後半から30代、40代)もプロペシアを飲みながら子供を作っていて、皆さん元気な赤ちゃんを授かっています。

ただ問題なのはプロペシア(フィナステリド)の扱い方です。

 

特に妊婦さんには注意が必要です。

厚生労働省のホームページにも「プロペシア(フィンペシアも同じ)と妊娠に関する警告」として掲載されていますが、

「妊娠、または、その可能性のある女性は絶対に使用禁止。砕けたり割れたりしている錠剤に触れることも禁止」です。

理由としてはプロペシアは男性ホルモンを抑制するので男子胎児の生殖器官に影響を与える可能性があるためです。

このため、医薬品の胎児危険度分類では、プロペシアの胎児危険度分類は最も高い「X:エックス」になっています。

 

ただやはり「大丈夫」と言われても「胎児危険度分類は最も高い:X」となれば気になりますよね。

そこで私のお客様でも子作り期間中は「副作用がなく、プロペシアと同様の働き」がある育毛剤を使用される場合が多いです。

プロペシアと同様、しかもミノキシジルの「発毛促進作用」もある育毛剤

⇨世界各国で認められた育毛剤「ポリピュアEX」

 

プロペシアでインポになる?

インポ(ED)になる確率も「1%未満」

これもプロペシアの添付資料によると「勃起機能不全、射精障害の発生率」は1%未満です。

程んど気にならないレベル(パーセント)ですね。

私もプロペシアを飲んでいるお客様に「アッチの方への影響はありますか?」と聞くことがありますが、ほとんどの人の答えは「問題ない」とのことです。

 

ただやはり元々心配性な人などは事前にネットの情報などで「プロペシアはインポになる。セックスができなくなる」といった都市伝説の悪影響が強いです。

男性機能は精神面・メンタル面が大きく影響するデリケートな部分です。

基本的に数字上は問題ありませんが、心配性な性格の人は性交渉に精神的に(実際は問題ないのだが)影響があるかもしれません。

 

プロペシア(フィナステリド) その他の副作用とは?

肝機能障害の発生の可能性がある。

一般的に風邪を引いて熱が出れば解熱剤を飲む場合が多いですね。

この場合、熱が下がれば解熱剤を飲むことは中止します。

 

ただ・・
プロペシア(フィナステリド)のような薄毛治療薬は「継続治療」です。

薬の発毛効果は「飲み続けること」で持続できます。

 

風邪薬などは風邪が治れば、薬の服用を中止しますが、プロペシアなどの薄毛治療薬は効果を維持(抜け毛を止めて発毛状態を維持する)には服用を続ける、飲み続けなければいけません。

反対に言えば、薬を飲むのを止めてしまうと元の状態・薄毛状態に戻ってしまいます。

 

毎日薬を飲み続けると肝臓に影響が出る場合があります。

肝臓の働きは解毒作用ですので、毎日飲む薬(プロペシア)を解毒し続けなければいけません。

このため薬を継続的に使用することで、肝機能に影響(肝機能障害)がある場合があります。

このため定期的な血液検査を薄毛専門クリニックで受けることを強くおすすめします。

 

まとめ

プロペシア(フィナステリド)を飲んでも

・データ上は子作りにはほとんど影響はない。

・インポ(ED)になる確率も1%未満。

 

ただ薬の管理は大事です。

・特に妊婦さんがいる家庭では注意が必要。

・妊婦さんは薬に触れることも禁止です。

 

薬である以上副作用はあります。

やはり子作り期間中などは副作用が気になる人も多いのは事実ですね。

副作用や薬の影響が気になるならば「プロペシア(フィナステリド)と同様の働きがある」育毛剤の使用も考えてみるのも良いでしょう。

 

プロペシアのような副作用がない育毛剤

■世界各国で認められた育毛剤
「ポリピュアEX」

ポリピュアEXが独自開発したバイオポリリン酸の働きにより
薄毛再生医療現場で使われている成長因子(グロースファクター)FGFを育毛剤業界唯一「4種類」活性化できる。

この成長因子FGFの活性化ができることにより

・プロペシアと同様の「対AGA:抜け毛防止・乱れたヘアサイクルの修正(成長期の延長作用)
があります。

 

また、独自開発成分:バイオパップスの働き(ミノキシジルよりも伸長効果が「4.5倍」も高いにより

・ミノキシジル同様の「髪の毛が生えやすい環境をつくる働き」
もあります。

しかも1日に必要な費用はジュース1本分:約150円

ポリピュアEXについて詳しくは薬用ポリピュアEXは評判よく人気の育毛剤。その理由とは?をご覧ください。

 



■ミノキシジルよりも「発毛実感スピート」が早い!
天然無添加育毛剤イクオス

厚生労働省も認めた育毛効果がある成分「M-034」の独自成分:海藻エキスを配合した「Algas-2」を追加配合したことにより

ミノキシジルよりも「発毛実感スピート」が早くなったという実験データがあります。

 

AGAによって作られた脱毛原因ジヒドロテストステロンはアンドロゲンレスプターという受容体と結合することで、脱毛因子になり脱毛指令(FGF-5)を出してしまい「抜け毛」になってしまいます。

イクオスはこの脱毛因子を抑制する成分「クワエキス」「シャクヤクエキス」「セイヨウキズタエキス」などを配合。

育毛剤イクオスに関して詳しくは育毛剤イクオスの効果がスゴイ点は、その発毛力とAGA対策、安全性!!をご覧ください。

 



配合成分は、もはや「薄毛治療」レベル!
Deeper 3D

薄毛生成医療現場・育毛メソセラピーハーグ(HARG)療法で使われている成長因子を「8種類配合:育毛剤業界最大数」

またミノキシジルよりも「3倍の育毛効果がある」キャピキシル(5%業界最大級)配合。

キャピキシルは「生え際やM字部分に効果がない人=生え際に1型5αリダクターゼが多い人」にも有効的

Deeper 3Dに関して詳しくはDeeper3Dは薄毛治療レベルの発毛効果!成長因子+キャピキシル+リデンシルの発毛力をご覧ください。

上記「副作用がなく、医薬品と同等の効果・働きがある育毛剤ランキング」
詳細は⇨コチラをご覧ください

 

 


プロペシアは医薬品です。
薄毛治療専門病院で診療・診察後に処方されます。

★薄毛治療専門病院:発毛実感率“99.4%”の実績!【AGAスキンクリニック】

プロペシア:1ヶ月4200円 から薄毛治療ができる。

公式サイトはこちら↓ ↓ ↓
http://www.agaskin.net/

クリニック所在地:通院しやすい全国45ヶ所
東京:新宿、上野、池袋、秋葉原、品川、渋谷
関東:横浜、大宮、千葉、
北海道・東北:札幌、青森、仙台、秋田
中部・北陸:名古屋、富山、
関西:大阪梅田、大阪難波、京都、神戸
山陰・山陽:岡山、広島、福山、松山、高知
九州・沖縄:福岡、小倉、那覇

各クリニックの詳細住所等はコチラをご参照ください。


 

関連する記事はこちらです

 - ミノキシジル・プロペシア・ザガーロ