ザガーロとアボルブの違い。価格や効果に違いはあるの?値段の差は何?

      2018/08/25

ザガーロとアボルブの違い。価格や効果に違いはあるの?値段の差は何?
スポンサードリンク

最近ザガーロ(主成分:デュタステリド)について調べているとよく目につく薬「アボルブ(またはアボガード)」

この2つの薬は同じ薄毛AGA治療薬なのでしょうか?

価格も違うようだが効果にも「差」があるのでしょうか?

薄毛専門病院・クリニックでもザガーロとアボルブ両方(又は片方だけ)を処方しているようです。

2つの薬の違いについて調べてみました。

-------------------

★めちゃくちゃ便利!!
「薄毛クリニック行くことが恥ずかしい!面倒だ!時間がない!」そんなアナタには・・・
スマホ(LINE)だけで自宅までザガーロやミノタブを届けてくれる!
結果的に薄毛治療約が安く手に入る!!
ザガーロ:1ヵ月8200円 デュタステリド:1ヵ月6900円
(他のクリニックでは毎回薬代金以外に交通費と通院時間が掛かってしまう)

「安心・便利」オンライン診療のAGA治療「髪のクリニックSeed」

ザガーロとアボルブの違い。同じ薬なの?価格の違いは何?

ザガーロとアボルブは、どちらも有効成分は「デュタステリド」で、同じ成分の薬です。

製造販売元も両方共グラクソ・スミスクライン株式会社です。

グラクソ・スミスクライン社は、世界第4位の大企業です。
設立は1953年で、60年以上の歴史がある製薬会社です。

元々、前立腺肥大の治療薬として認可されていた「アボルブ」が、
海外でAGA(男性型脱毛症)に効果があることが知られ、薄毛治療薬として使用されてきました。

(日本国内での薬品名がアボルブで海外ではアボガードと呼ばれています。)

日本では、2015年8月28日に改めてAGA治療薬として承認されており、その後「ザガーロ」という薬品名で販売開始となっています。

 

同じ会社(グラクソ・スミスクライン株式会社)が作る同じ成分(デュタステリド)の薬ですが、

・アボルブは「前立腺肥大症」の治療薬として保険適用が認められた薬ですが、

・ザガーロは「男性型脱毛症」の治療薬としては認められていますが、保険適用外の薬(自由診療枠の薬)になります。

価格の違いはアボルブの方がザガーロより仕入れ値が低い為、薄毛専門病院でもアボルブの方がザガーロよりも少し価格を低く設定しているようです。

 

ザガーロとアボルブの違い。効果に違いはあるの?

同じ成分(同じ会社が作っている)なので基本的に抜け毛を止め、発毛を促す効果に違いはありません。

ザガーロは薄毛AGA治療薬として、とても期待ができる薬です。

 

同じくAGA治療薬として有名なプロペシア(主成分:フィナステリド)との違いは、

ザガーロは抜け毛の原因ジヒドロテストステロンの生成を抑える5αリタクターゼ(還元酵素)の1型、2型両方を抑制できる働きがあります。
(プロペシアは2型しか抑制できない)

このためザガーロの方が薄毛治療効果は大きいと言われています。

 


 

人の頭頂部、ツムジ周辺には「2型の5αリタクターゼ(還元酵素)」の影響が強くなっています。

このため、(2型しか抑制できない)プロペシアでは、頭頂部やツムジ周辺の髪の毛を復活させることができます。

ただ人の生え際やM字部分には「1型と2型両方の5αリタクターゼ(還元酵素)」が影響しています。

1型と2型の影響力の「差」は人それぞれ違います。

このため、生え際やM字ハゲ部分に「1型」の影響力が強い人には
プロペシア(2型しか抑制できない)では、生え際やM字ハゲには効果が出にくいです。

関連記事
ザガーロで生え際やM字に効果がある、生えてきやすいタイプとは?

 

ザガーロはこの還元酵素の「1型と2型両方」を制御できるので
(プロペシアよりも)生え際やM字ハゲ部分には有効的です。

 

ザガーロとアボルブ効果は同じなので
(同じグラクソ・スミスクライン株式会社が作っており
「外箱」だけが違うだけで「薬自体」は同じです。

クリニックによっては
デュタステリドが主成分のAGA薄毛治療薬としてザガーロの代わりにアボルブを処方しているところもあります。

 

まとめ

ザガーロとアボルブは同じ製薬会社グラクソ・スミスクライン株式会社が製造販売してる「同じ成分:デュタステリド」の薬

違いは適応症の違い:
・アボルブは「前立腺肥大症」の治療薬
・ザガーロは「男性型脱毛症」の治療薬
として認可されている。

薬自体は同じなので、抜け毛を止めて発毛を促進させる働きは同じです。

クリニックとしてはアボルブの方が価格を低く設定しているところが多いです。

>>AGAスキンクリニック(クリニックは全国45ヶ所なので通院しやすい)
ザガーロ:1ヶ月 8200円(税込み)初回のみ 4800円(税込み)

>>ゴリラクリニック
アボルブ:1ヶ月 10800円(税込み)

>>聖心毛髪再生外来ザガーロ:1ヶ月 12420円(税込み)
アボルブ:1ヶ月 10260円


 

上記のクリニックは「毎回クリニックまでの交通費」が必要!!
しかし「髪のクリニックSeed」ならば、
必要なのは薬の費用と送料だけ

ザガーロ:1ヵ月8200円

★めちゃくちゃ便利!!
スマホ(LINE)だけで自宅までザガーロやミノタブを届けてくれる!(交通費とその時間が掛からない!!)
>>オンライン診療のAGA治療「髪のクリニックSeed」


 

★薄毛治療専門病院:発毛実感率“99.4%”の実績!【AGAスキンクリニック】

ザガーロ:1ヶ月4800円から薄毛治療ができる。

公式サイトはこちら↓ ↓ ↓
>>http://www.agaskin.net/

クリニック所在地:通院しやすい全国45ヶ所
東京:新宿、上野、池袋、秋葉原、品川、渋谷
関東:横浜、大宮、千葉、
北海道・東北:札幌、青森、仙台、秋田
中部・北陸:名古屋、富山、
関西:大阪梅田、大阪難波、京都、神戸
山陰・山陽:岡山、広島、福山、松山、高知
九州・沖縄:福岡、小倉、那覇
各クリニックの詳細住所等はコチラをご参照ください。


 

★薄毛治療専門病院【ゴリラクリニック】病院だからできた、驚異の成功率“97%”

所在地:新宿・池袋・銀座・大阪梅田・新潟
アボルブ:1ヶ月 10800円(税込み)

公式サイトはこちら
↓↓↓
>>https://gorilla.clinic/


 


 

★でもやはり医薬品は副作用が不安・心配だ・・・
そんな人には医薬品と同様の働きをする副作用の無い育毛剤」もやはりおすすめです。

⇩⇩⇩

スポンサードリンク

関連する記事はこちらです

 - ミノキシジル・プロペシア・ザガーロ , ,