おでこが後退!おでこハゲ状態の生え際に増毛をするとこれだけ復活できた!【薄毛専門美容師監修】

   

おでこが後退!おでこハゲ状態の生え際に増毛をするとこれだけ復活できた!
スポンサードリンク

「増毛1000本○○円体験キャンペーン!!」(大体1万円くらいですね)

薄毛が気になる人にとってはよく目につくコマーシャルですね。

これらの増毛は「自分髪の根本に増毛用の毛を結び付けて」髪を増やすタイプです。
(結ぶ増毛・結びつけ増毛)

ただ問題なのは、「すでに生え際の髪が抜けてしまった部分・おでこハゲ」には(結ぶ髪が無いので)結ぶ増毛はできません。

じゃあ、髪がない薄毛部分はどうすれば、増毛で髪が増やせるの?
おでこハゲ部分の髪を増やすことはできないの?

安心してください!
髪がすでに無いおでこハゲ部分は「貼る増毛・増毛シート」を使えば簡単に髪を増やすことができます。

そこでこの記事内で「おでこハゲ部分、生え際部分」に「貼る増毛・増毛シート」で実際に髪を増やした状態を写真などを使いながらご案内いたします。

今あなたが
「おでこハゲ状態を何とかしたい!」
「髪が抜けてしまった生え際を復活させたい!」
と思っているならば、ご参考にしてみてください

>>髪のプロ【美容師】が触れても分からない!自毛感覚を是非ご体験下さい!

目次

「髪がスカスカ宇状態」まだ自分の髪が残ってるならば「結ぶ増毛」で髪を増やす。

「おでこが後退した・・・おでこが広くなった・・・」といってもまだ、生え際に自分の髪が残っている「前髪スカスカ状態」ならば、「結ぶ増毛」で髪を増やすことができます。

結ぶ増毛とは・・・
自分の髪の毛の根元に、増毛用の髪を「2本~6本程度(2の倍数)」を結び付ける増毛方法

⇩自分の髪1本に4本の増毛をして計5本になった状態。
結ぶ増毛

⇩自分の髪1本に6本の増毛をして計7本になった状態。

そこで・・・
前髪スカスカ状態に1000本の結ぶ増毛をしてみました。

⇩まだ、おでこや生え際に髪が残っている「前髪スカスカ状態。」
前髪 スカスカ 増毛 1000本

このような状態であれば、自分の髪の根元に増毛用の髪を結び付けることで髪を増やすことができます。

⇩写真「赤い四角部分」に1000本増毛します。
前髪 スカスカ 増毛

⇩前髪スカスカ状態に1000本の増毛をした比較写真
前髪 スカスカ 増毛 1000本

「結ぶ増毛」に関しては当ブログ内
前髪スカスカ、M字ハゲ。薄毛、ハゲに1000本増毛!【画像あり】をご参照ください。

ただ、おでこが完全に後退して、生え際の髪が無い状態では「結ぶ増毛」はできません。

そこで・・
既に髪が抜けて無くなっているおでこハゲ部分には「貼る増毛・増毛シート」で髪を増やすことができます。

既に髪が抜けて無くなっているおでこハゲ部分には「貼る増毛・増毛シート」で髪を増やす。

⇩既に、おでこや生え際の髪が抜けてしまった状態
おでこはげ 生え際 増毛

このように、すでに「結びつける」髪が無い場合は「貼る増毛・増毛シート」で髪を増やすことができます。
おでこはげ 生え際 増毛

 

おでこはげ 生え際 増毛

どうですか?
「貼る増毛・増毛シート」ならば一瞬で、髪がすでに無い「おでこはげ 生え際」に髪を増やすことができました。

それでは、「貼る増毛・増毛シート」について詳しく説明していきます。

「貼る増毛・増毛シート」ってどんなもの?

★髪を植えた透明なシートを直接薄毛部分に貼り付けることで、髪を増やす方法

⇩髪を植えた透明なシート

貼る増毛・増毛シート

⇩「貼る増毛・増毛シート」を腕につけてみた状態
「貼る増毛・増毛シート」

写真を見ていただくとわかりますが、増毛シートと肌の「境目」はほとんどわからない状態を作れるので、「本当に生えている」ように再現できます。

また増毛用の髪の根本を脱色加工しているので、肌の色と「透過」できるのでこれも「本当に生えている」ように再現できる特殊技術です。

このような「貼る増毛・増毛シート」を使うと、髪が抜けた部分にも簡単に「髪を増やす・復活させる」ことが可能になります。

下の動画はアデランスの「貼る増毛」フリーダムシステムです。
このフリーダムシステムも増毛用の髪の根本を脱色加工しているので、「本当に生えている」ように再現できます。

詳しくは アデランス公式サイト↓↓
https://www.aderans.co.jp/
>>アデランス無料増毛体験実施中!自毛感覚を是非ご体験下さい!

アデランスさんと同じ技術内容(貼り付け増毛の根本脱色加工)

上の動画:貼り付け増毛提供⇨かつら屋ドットコム 上:貼り付け増毛価格:38000円~

 

この投稿をInstagramで見る

 

Quiff & Coさん(@wearequiff)がシェアした投稿 -

広くなったおでこを狭くして、生え際も自然に再現できる。

⇩生え際の髪がぬけて、広くなってしまったおでこ。
おでこが広い
(この生え際も「貼る増毛・増毛シート」で再現しています)

⇩「貼る増毛・増毛シート」でおでこを狭くして、生え際も自然に復活・再現できました。
広いおでこ 狭くする

M字ハゲ部分位も「貼る増毛・増毛シート」を使えば髪を増やすことができます。

⇩生え際の両側の髪が抜けてしまった「M字ハゲ」状態
M字ハゲ

⇩「M字ハゲ」部分に貼る増毛で髪を増やした状態
M字ハゲ 増毛

M字ハゲ 増毛

「貼る増毛・増毛シート」のメリット&デメリットは何?

メリット

確実に髪を増やすことができる

・増毛と自毛植毛だけが確実に髪を増やすことができる。

「髪を増やしたい!」と感じた時に思いつくのは・・・
・AGA治療薬(ミノキシジル、プロペシアなど)
・育毛剤
・増毛
・自毛植毛
になるでしょう。

この中で「確実に髪が増える」には「増毛」と「自毛植毛」だけです。

AGA治療薬や育毛剤では「絶対に髪が増えるわけではありません」
あくまでも「個人差」があります。

私も薄毛現場で30年ほど働いていますが、長年AGA治療薬を飲み続けても全く「変化が無かった」人を見ています。

このようなAGA治療薬や育毛剤は「使い続ける」ことで毛量を維持できます。
使用を中止すると、元の薄毛に戻ってしまいます。

また薬には副作用もあります。

確実に「髪を増やしたい!」と思われるならば「増毛」か「自毛植毛」を選ぶべきですね。

一瞬で簡単に髪を増やすことができる

・「増毛」ならば一瞬で髪を増やすことができる。

先ほど「自毛植毛」でも確実に髪が増える、と書きました。
確かに自毛植毛でも確実に髪を増やせますが、髪が生えてくる(増える)までには時間が掛かります。

髪の毛は1ヵ月に約1センチしか伸びないので、「髪が増えた実感」がでるには約半年~1年くらいが必要になります。

「来月の結婚式までには、髪が必要」
などといった「短期間で髪を増やす必要がある」といった希望には自毛植毛では対応できません。

ただ、増毛ならば一瞬で髪を増やすことが可能です。

「来月のプレゼンまでには髪が欲しい!」
このように短期間で髪が必要な場合は「増毛」がおすすめですね。

お風呂やシャワー、シャンプーもそのままできる

「貼る増毛・増毛シート」は一般的には、強力な両面テープや特殊な接着剤で頭皮に密着させます。

この強力な両面テープや特殊な接着剤はとても強力で約1週間から2週間程度は付けっぱなしで生活ができます。

もちろんこの間にシャワーやお風呂も着けっぱなして問題ありません。

慣れれば自宅でご自分で取り外し・取り付けはできます。
ただ心配であれば、増毛会社で貼り替えもしてくれます。

デメリット

再現した毛量・増えた毛量を維持するには継続的な費用が掛かる。

「貼る増毛・増毛シート」は、生え際などを自然に再現できるようにとても薄いシートを使用しています。

このため、手荒に扱ったりすると破れてしまい、修理や交換が必要になります。

また薄毛面積が広くなると、増毛シートの面積も広くしなくてはいけません。

このように「貼る増毛・増毛シート」では、増えた毛量を維持する為には継続的な費用がかかります。

それでは、「貼る増毛・増毛シート」に掛かる費用を詳しくご案内いたします。

「貼る増毛・増毛シート」に掛かる費用はどれくらい必要なの?

・月間で約1万円~3万円前後が必要(年間約12万円~36万円)

 

貼り付け増毛を行っている「増毛会社」には

アデランスの「ヘアーパーフェクト」

スヴェンソン式増毛法

アートネイチャーの「ヘアーフォーアライフ」

かつら屋ドットコム

があります。

貼る増毛の年間に掛かる費用と月額の費用を比較すると

貼り付け増毛は、髪の色などその人に合わせて作るのでオーダーメイドになります。

メンテナンスのために、増毛会社に通う必要があります。

アデランススヴェンソンには、月々の支払いが定額で増毛ができる「年会費制度」があります。

ただ、アートネイチャーは「大きさやその人の使用頻度によって月に掛かる費用は異なる」とのことで、月々に掛かる価格を明確にはネット上などでは表示・提示はしていません。

・オーダーメイド製品に限っています。スヴェンソンのマンスリー9はセミオーダーなので省きました。
「かつら屋ドットコム」さんは、通信販売での貼り付け増毛販売になります。
貼り付け増毛は38000円から販売しています。
(貼り付け増毛のカットは行っていますが、ご自身の髪のカットなどは行っておりません)
詳しくは⇨「こちら」をご覧ください。

 

アデランス スヴェンソン
アートネイチャー
年会費制:ヘアクラブ

年間費用:171,720円~

月額:15,220円~

カット・装着費用
1回:5508円

年間合計費用
237816円
月額:19818円

 年間費制:マンスリー14

最初にかかる費用:初期 108000円

月額:15120円

カット・装着費用
1回:5508円

年間合計費用
355536円
月額:29628円

 公式発表なし

このように「貼り付け増毛」ではアデランスが年間費用・月額費用ともに安く利用できます。

また上で紹介したアデランスの「インビジブル毛植」システムを採用したヘアーパーフェクト付けの上位ランク「フリーダム」にも年会費制ヘアクラブがあり、定額で利用できるので安心です。

>>アデランス無料増毛体験実施中!自毛感覚を是非ご体験下さい!

 

アートネイチャーは問い合わせてみても「大きさやその人の使用頻度によって月に掛かる費用は異なる」とのことです。


簡単に剥がれる、外れることはないの?

ただやはり「テープだけでは不安で、簡単に外れてしまうのではないか?」と感じる人も多いです。

編み込み式増毛方法ならば、
「外れてしまう、剥がれてしまう・・」こんな不安はありません。
「外れてしまう、剥がれてしまう・・」こんな不安があるならば
>>アデランスの新・編みこみ方式「HP-1」システム

>>スヴェンソン式増毛法がおすすめです


自分の髪を利用して、増毛製品と髪の毛を(髪の根本で)結びつける(編み込む、くくり付ける)ので、外れることもなく激しい運動やお風呂なども大丈夫です。

また装着部分を「剃る」こともないので、「髪を剃ることに抵抗のある人」も安心です。

フロント部分をレースや透明シートで「貼り付け」増毛して、後ろ両サイドだけは「編み込み式増毛方法」にする人も多いようです。

 

自毛植毛でも「貼る増毛・増毛シート」で再現した毛量を作ることができる。

先ほど紹介した貼る増毛を使って再現した毛量は、自毛植毛でも同じように再現できます。

自毛植毛とは
生え際の髪が抜けてしまった人でも、後頭部周辺の髪はほぼ残っています。
後頭部周辺の髪は、薄毛の進行にあまり影響をうけません。

自毛植毛とは、この薄くなりにくい、将来的に抜けにくい後頭部周辺の髪(毛根)を薄くなった「おでこはげ」部分に移植・植毛する手術です。
移植された毛根は、おでこハゲ部分で今後ずっと生え続けます。

自毛植毛のメリット

・自分の髪の毛が、確実に(条件あり)欲しい部分に生えてくる。

自毛植毛の最大のメリットはやはり「自分の髪の毛が確実に(条件あり)生えてくる」ことです。

増毛でも髪を増やすことは可能ですが、やはり「自然さ」では自分の髪の方が上です。

・アフターメンテナンス・毛量を維持するのに追加費用が必要ない。

増毛で増やした毛量を維持するには、継続的な費用が必要になります。

しかし自毛植毛の場合は「自分の髪が再び生えてくる(生え続ける)」ので今後アフターメンテナンス費用は必要ありません。

自毛植毛に必要な費用は?
(実は自毛植毛の方が安上がりという事実)

初期のおでこはげ:生え際が少し後退・M字ハゲ状態を植毛でカバーする。
費用:約50万円~70万円

中期のおでこはげ:生え際・M字ハゲがかなり後退した状態を植毛でカバーする。
費用:約90万円~120万円

植毛計算図:引用:親和クリニック

★「自毛植毛」と「貼る増毛」を5年続けた場合に必要な費用を比較

おでこはげを「植毛」と「増毛」で復活させる費用を比較
・植毛:最初に50~70万円が必要:最初だけ(初期のおでこはげ)
・増毛:年間約12~36万円が必要:今後ずっと掛かる。

 

植毛 増毛
1年目の費用 約50万円~70万円 約12万円~36万円
2年後のメンテナンス費用 0円 約12万円~36万円
3年後のメンテナンス費用 0円 約12万円~36万円
4年後のメンテナンス費用 0円 約12万円~36万円
5年後のメンテナンス費用 0円 約12万円~36万円
5年間でかかった費用 約50万円~70万円 約60万円~180万円

このように5年間でかかる費用を自毛植毛、増毛で比較すると「自毛植毛が安上がり」のがわかります。

このように初期~中期程度の「おでこはげ」を復活させるには、自毛植毛は最初に少し高めな費用が必要ですが、長期的な出費・費用を計算すると「一番安い」髪を増やす方法でした。


 

★後期のおでこはげの復活も長期的にみると「自毛植毛の方が安上がり」!!

⇩後期おでこはげ:生え際からつむじ周辺まで髪が抜けた状態をカバーする
費用:約200万円~300万円

上の図のように「後期のおでこはげの復活」には、200万円~300万円が必要になりますが、これも「1回の出費・費用」だけで済み、今後継続的なメンテナンス費用が必要ないので、後期のおでこはげでも長期的な計算をすると「自毛植毛の方が安上がり」と言えるでしょう。

自毛植毛のデメリット

手術担当ドクターの技量・経験値で「失敗する」可能性がある。

・自毛植毛は必ず経験値豊富・熟練ドクターに担当してもらうことが一番重要!!

自毛植毛の失敗とは・・・
・生えてこなかった。
・生えてはきたが、密度が荒くスカスカ状態になった。
・不自然な髪の流れや、人形ような一直線の生え際を作られた。
このような失敗(?)、後悔するような結果になる危険性があります。

自毛植毛は、とても繊細な手術です。
担当ドクターの技量・経験値がないと、後頭部周辺の毛根に傷をつけてしまう可能性が高くなります。
傷ついてしまった毛根は移植・植毛しても「髪は生えてきません」

また技量がないと密度を詰めて植毛することができず、結果生えてきてもスカスカ状態にになる場合があります。

植毛手術には美容的な経験値も必要になり、この技量がないと「仕上がり・出来上がりの想像」で作れないので、結果不自然な髪の流れや生え際を作ってしまいやすいです。

自毛植毛の失敗・後悔する点に関しては当ブログ内
生え際やおでこに植毛、その失敗パターンとは?後悔しないクリニックの選び方をご参照ください。

★後悔しない自毛植毛の選び方は担当ドクターの経験値と症例数です
★自毛植毛手術症例数:30000件以上のドクターが施術するクリニック
親和クリニック

 

まとめ おでこハゲには「貼る増毛・増毛シート」、「自毛植毛」どっちがいいの?

増毛が向いているタイプの人

・早急に「髪の毛が欲しい!増やしたい人」

・手術が怖い人(頭皮に傷がつくのが怖い人)

植毛が向いている人

・自分の髪の毛を確実に復活させたい人

自毛植毛は初期費用はかかりますが、今後メンテナンス費用が掛からないので、長期で計算すると安上がりになります。

増毛が向いていない人

・今後ずっと必要になってくるメンテナンス費用を払い続けるのが嫌な人

植毛が向いていない人

・髪全体が薄い人

・ケロイド体質の人(ケロイド体質の人は、傷がつくとそこが「ミミズばれ:ケロイド状」になってしまうため)

・手術(頭皮に傷をつけること)が怖い人

・すぐにでも「髪の毛が欲しい!増やしたい人」

---------------------------------

経験値豊富・技術力が高い医師・ドクターが手術を担当してくれる「自毛植毛クリニック」

★親和クリニック・音田正光ドクター
・FUSS方式(FUT方式の一種)症例数1000以上
・FUE方式症例数 2000以上
・1回の手術で5000グラフト(約13000本)の移植手術ができるドクター

クリニック所在地:東京 大阪 名古屋 福岡

公式ホームページはこちら↓↓↓
https://shinwa-clinic.jp



★親和クリニック滝田 賢一ドクター
・4年間で800症例以上
・1回の手術で5000グラフト(約13000本)の移植手術ができるドクター

クリニック所在地:東京 大阪 名古屋 福岡

公式ホームページはこちら↓↓↓
https://shinwa-clinic.jp



★アスク井上クリニック井上浩一ドクター
・4200件の症例数
・1回の手術で4000グラフト(約10000本)の移植手術ができるドクター

クリニック所在地:東京

公式ホームページはこちら↓↓↓
https://asc-cl.jp


 

★ヨコ美クリニック
・今川 賢一郎ドクター
・日本の自毛植毛のパイオニア的存在
・15000症例 年間500~600件の手術回数
・1回の手術で3000グラフト(約7500本)の移植手術ができるドクター

クリニック所在地:横浜

公式ホームページはこちら↓↓↓
http://www.yokobikai.or.jp


増毛会社

増毛会社:各増毛会社では、「無料増毛体験」や「1000本で約1万円」などのキャンペーンを随時行っています。

増毛は、今後メンテナンスのために増毛会社に通わなくてはいけません。

増毛会社の「雰囲気」や「担当者との相性」なども、今後重要になります。

できれば、1社だけの「無料増毛体験」だけではなく、数社を回ってから通う増毛会社を選ぶことをおすすめします。

アデランス

スヴェンソン

アートネイチャー

スポンサードリンク

関連する記事はこちらです

 - 自毛植毛, 増毛・かつら , , ,