プロペシア、ミノキシジルだけでは効果ない!発毛効果を実感する方法

      2017/10/19

プロペシア、ミノキシジルだけでは効果ない!発毛効果を実感する方法

発毛効果を実感するには、プロペシアだけザガーロだけミノキシジルだけでは効果がない方がいます。

もちろんミノキシジルだけで満足されている方も多いです。

ただプロペシアで抜け毛は止まっても、その後なかなか髪が生えてこず、生えてきても「細い髪(産毛)」だけでガッカリする方もいました。

発毛効果をもっと実感できる方法があります。その方法とは・・

薄毛育毛業界で20年以上働いてきた現役美容師が案内いたします。ご参考にしてください。

プロペシア、ザガーロは「抜け毛を止める薬」

髪の毛が薄くなる一番の原因は「髪がぬける」ことです。

「抜け毛を止めれば」髪の毛量は元の状態に戻るはずです。

このような考え方がプロペシアやザガーロにあります。

 

髪毛抜ける大きな原因はAGA(男性型脱毛症)です。

男性ホルモン:テストストロンは体内にある酵素:5αリタクターゼと結合することでもっと強力な男性ホルモン:ジヒドロテストステロンに変化します。

このジヒドロテストステロンは、ヘアーサイクル(毛周期)の成長期の期間を短くしてしまうので、髪が成長せず「細く短い毛」で抜け毛にしてしまいます。

プロペシアやザガーロはこの5αリタクターゼを抑制する働きがあり、テストストロンを脱毛原因のジヒドロテストステロンに変化させないようにして「抜け毛を止めます」

 

ミノキシジルは「発毛させる薬」

ミノキシジルの働きは「血行を良くする」ことです。

髪の毛が発毛するために必要な栄養分は血液によって毛母細胞まで運ばれます。

ただ頭皮下の毛細血管は心臓から離れているので、血行が悪くなりやすい部分です。

血行が悪くなると、栄養分も毛母細胞までは運ばれず、髪の毛は生えづらくなります。

ミノキシジルによって血行を良くしてあげれば、多くの栄養分が毛母細胞に運ばれますので「発毛効果」があります。

 

発毛効果を上げるには「抜け毛を止めて」「発毛させる」!

・プロペシア又はザガーロとミノキシジルの併用が一番「発毛効果を実感するには」効果的

 

プロペシアやザガーロだけでは「発毛効果」の実感がない方は・・

抜け毛が止まっても、毛母細胞に栄養分が足りなければ生えてくる毛も、栄養不足で「細く産毛」のような髪しか生えてこない場合があります。

ミノキシジルを併用すれば、毛母細胞に栄養分が届き、栄養のある「健康な髪」が生えやすくなります。

 

ミノキシジルだけでは「発毛効果」の実感がない方は・・

せっかく多くの栄養分を毛母細胞に運んでも、ヘアーサイクルが乱れて成長期が極端に短くなり髪が「抜け続ければ」発毛するスピードより、毛が抜けるスピードが早くなるので結局発毛効果は実感できないでしょう。

プロペシアやザガーロを併用することで、抜け毛をとめれば、栄養のある「健康な髪」が生えやすくなります。

 

まとめ

プロペシア、ザガーロは「抜け毛を止める薬」
ミノキシジルは「発毛させる薬」

「抜けるスピード」が「発毛させるスピード」より早くても
「発毛させるスピード」が「抜けるスピード」よりも早くても
なかなか発毛効果が実感できない場合があります。

プロペシア、ザガーロだけ
ミノキシジルだけ
で発毛効果が実感できないならば・・

「抜け毛を止める薬:プロペシア、ザガーロ」と「発毛させる薬:ミノキシジル」の併用
発毛効果を「より」実感する方法です。

プロペシア、ザガーロ、ミノキシジルは薄毛治療医薬品です。

医薬品は薄毛専門病院、クリニックで専門医による診察が必要です。

薄毛の状態は素人判断は危険です。間違った対応をすると反対に薄毛が進行してしまう場合もあります。

★薄毛治療専門病院:発毛実感率“99.4%”の実績!【AGAスキンクリニック】プロペシア:1ヶ月4200円 ザガーロ:1ヶ月4800円から薄毛治療ができる。
公式サイトはこちら↓ ↓ ↓
http://www.agaskin.net/クリニック所在地:通院しやすい全国45ヶ所
東京:新宿、上野、池袋、秋葉原、品川、渋谷
関東:横浜、大宮、千葉、
北海道・東北:札幌、青森、仙台、秋田
中部・北陸:名古屋、富山、
関西:大阪梅田、大阪難波、京都、神戸
山陰・山陽:岡山、広島、福山、松山、高知
九州・沖縄:福岡、小倉、那覇
各クリニックの詳細住所等はコチラをご参照ください。

関連する記事はこちらです

 - ミノキシジル・プロペシア・ザガーロ