リアップの効果がない?有効成分が届いていない?ミノタブは効くの?

      2017/02/11

リアップの効果がない理由


薄毛が気になる人なら必ず見てしまうリアップの「発毛する育毛剤」のフレーズ。
でもこのリアップの効果がない人もいるってホント?そもそも薬液をふりかけても患部まで有効成分はちゃんと届くの?では発毛成分のミノキシジルを飲めば効果はもっとあるの?そんな疑問に薄毛業界で20年以上働いてきた現役美容師が案内いたします。ご参考にしてください。

リアップの効果がない理由・ミノキシジルは発毛後抜ける?

リアップ・ミノキシジルは「発毛」させるが、「脱毛」を止められない!?
大正製薬が1999年に販売を開始した国内で初めて「発毛」を謳った育毛剤リアップ。
海外ではロゲインとして既に販売されており、その発毛力には評判があります。
元々は高血圧の血圧を下げる降圧剤を服用した人が、その後髪の毛が生えてきたという副作用からできた薬です。
主成分はミノキシジルで、この効力としては血管を拡張させる作用があり、高血圧の薬としてはこの作用で血圧を下げます。
育毛剤としては血液の流れを良くすることで、頭皮下の毛細血管まで血液に含まれる多くの髪の毛の栄養分を運び、髪の毛が作られやすい状態をつくります。
例えるならば、エンジンを動かすために多くのガソリンを運ぶようなものです。
しかしエンジンのどこかにに穴があいていれば、いくら頑張ってガソリンをつぎ込んでもエンジンは元気に動いてくれません。
穴があいている状態では多量のガソリンを流し込み続けなければいけません。

頭皮でも同じです、薄毛の原因の多くはAGA(男性型脱毛症)です。
これは男性放ホルモン(テストストロン)が5αリダクターゼという酵素により、とても強力な脱毛原因・DHT(ジヒドロテストステロン)に変化してしまうことにより薄毛が進行してしまう症状です。
この脱毛原因(エンジンの穴)を抑えなければ、いくら髪の栄養分を多量に運んでも(多量のガソリンを使っても)髪の毛は生えてこない場合があります。(エンジンは元気に動かない)
AGAを抑える薬で厚生労働省が認可しているのがプロペシア(主成分フィナステリド)です。

リアップの有効成分は患部まで届かない?

リアップは外用薬・塗布するタイプの育毛剤です。
このような液体の外用薬の場合、その有効成分の薬80%は患部:薄毛部分に留まらず流れ落ちてしまうといったデータがあります。
病院などでもらう外用薬で軟膏やクリームが多いのは患部に有効成分を長く留める目的からでしょう。

海外で販売されているロゲインには液体以外にムースタイプがあり、有効成分をより長く留めさせるものがあります。
(関連記事:ミノキシジルのジェネリック価格は安いの?購入値段を下げる方法はある?

また民間企業が開発販売している育毛剤には、ナノ技術により、有効成分の分子を細かくすることで浸透力を深めようとしているものもあります。

ミノタブ(ミノキシジルタブレット)を飲めば効果は倍増する?

経口薬(飲み薬)ならば体内から有効成分が摂れる。

体内から有効成分を摂ることで薄毛患部に直接発毛効果が出やすくなります。
しかし副作用としてこの発毛効果が全身に行き渡ってしまい「多毛症」になることがあります。
顔や腕、足などの体毛が濃くなってしまう場合がおきます。
実際にミノキシジルタブレットで髪の毛と顔の毛が両方濃くなった人に聞いたことがありますが、「ハゲの悩みに比べれば多毛症など屁でもない!」と言う人が多いですね。

またミノキシジルは元々血圧を下げる「降圧剤」として開発されています。
このため、高血圧や低血圧の人は使用に関して注意が必要です。
「むくみ」や「動悸」「脈が早くなる」などの症状がでる人がいるようです。

薄毛専門クリニックで医師との面談の際は必ず、ご自分の血圧の状況を申告してください。

まとめ

リアップ・ミノキシジルは「発毛」させるが、脱毛原因を抑えなければせっかく増えた髪もまた抜けてしまう場合がある。

塗布タイプ(液状タイプ)のミノキシジルの問題点は、せっかくの発毛成分が薄毛部分に留まらずにそのほとんどが流れお落ちてしまっていること。
服用(飲む)タイプのミノキシジルであれば、体内から無駄なく発毛成分を薄毛部分の毛母細胞まで届けることができ、有効的です。

【ゴリラクリニック】病院だからできた、驚異の成功率“97%”所在地:新宿・池袋・銀座・大阪梅田・新潟
ミノタブ(2.5mg)28日分7500円
公式サイトはこちら
↓↓↓
https://gorilla.clinic/

聖心毛髪再生外来クリニック所在地:東京六本木 横浜 大宮 熱海 大阪 名古屋 札幌 福岡 広島
ミノタブ(2.5mg)1錠約380円
公式サイトはこちら
↓↓↓
https://www.mouhatsu-saisei.com/

関連する記事はこちらです

 - ミノキシジル・プロペシア・ザガーロ ,