育毛トニック(育毛スプレー)は効果あるの?育毛剤と何が違うの?

      2017/10/23

育毛トニック(育毛スプレー)は効果あるの?育毛剤と何が違うの?


抜け毛が増え始め、薄毛が目立ちだすと気になる「育毛トニック(育毛スプレー)」のテレビコマーシャル。

サクセスやスカルプDなど手頃な値段で色々とありますが、その効果はあるのでしょうか?
反対に悪影響はあるのでしょうか。

薄毛業界で長年働いてきた、現役美容師からのアドバイスです。

育毛トニックは効果があるの?

価格の安い育毛トニックの効果は「ないわけではない!」
ただ「効果がある」とはなかなか断言できません。

そこで質問です。

「100円均一で売っている栄養サプリメント」でしっかり栄養補給ができると思いますか?

もちろん「100円均一で売っている栄養サプリメント」にも「それなりの」栄養成分は配合されています。

薬局・ドラッグストアで薬剤師さんからすすめられた「栄養サプリメント」と同じ栄養成分が入っている(裏面に書いてある)場合もあります。

ただこの「100円で入っている栄養成分」と「薬剤師おすすめの栄養サプリメント」を比較すると、風邪をひいた場合どちらを飲みますか?

ほとんどの人の答えは「薬剤師おすすめの栄養サプリメント」の効果を期待するでしょう。

 

市販されている「育毛トニック」も同じことが言えます。
価格は1000円から2000円程度で、比較的安く買うことができます。
またスプレー式が多く、「気持ち良さそう」なテレビコマーシャルも誘惑的ですね。

ただ価格も安い「それなりの成分配合」の育毛トニック
医者などが監修しているような育毛剤に配合されている「様々な育毛・毛髪再生復活成分」を比較すると
育毛・「髪の再生復活」効果には歴然として「差」があります。

 

育毛トニックに副作用・悪影響はあるの?

★乾燥肌、敏感肌の人は要注意。

育毛トニックで考えられる悪影響の原因は「爽快感」!?

この「爽快感」を感じる成分の多くは「アルコール」です。

噴射タイプで「アルコール配合の育毛トニック」を頭皮にかけると、その蒸発力で「爽快感」が得られます。
ただこの育毛トニックに多く配合されているアルコールは「乾燥肌、敏感肌」には良くありません。

抜け毛で悩んでいる人の多くの頭皮状態はとても「敏感」な状態です。

もちろん育毛剤でもアルコールは使用されている場合はあります。
ただ価格の安い育毛トニックで使用されるアルコールと、育毛剤で使用されているアルコールは違います。
安いアルコールでは頭皮が、かぶれてしまう危険性もあります。

乾燥肌、敏感肌の人が、抜け毛対策として使用するはずの育毛トニックで反対に「頭皮が荒れて」抜け毛が増える危険性もあります。

まとめ

価格の安い育毛トニックの効果は内容成分からみても「ないわけではない」
ただ育毛トニックの特徴「爽快感」は「乾燥肌、敏感肌の人」にはあわない場合があるので要注意です。

アルコール配合の育毛トニックや育毛剤の使用がどうしても気になるならば、
アルコール無配合(ノンアルコール)の育毛剤もあります。

詳しくは関連記事
コラーゲン配合、ノンアルコールの育毛剤があった!敏感肌の人に朗報!をご覧ください。

薄毛業界20年以上勤務の美容師が推薦、改善可能な育毛剤ランキング

関連する記事はこちらです

 - 育毛剤 ,