人気の白髪染めヘアカラートリートメントランキング【比較レビュー画像有り】

      2018/05/10

白髪染めカラートリートメントランキング【比較レビュー画像有り】

ヘアカラートリートメントで白髪はホントに染まる?色落ちしない?【画像比較有り】

私は30年以上美容師として働き現場で毛染めをしてきました。

最近毛染め剤による頭皮トラブルが増えてきてます。

そこで髪を傷めずに補修しながら染めることができるカラートリートメントが注目を浴びています。

この白髪染めヘアカラートリートメントを美容師目線で実際に試して体験してランキング形式にしてみました。

毛染め、ヘアカラートリートメントでの「頭皮・頭髪ダメージ」が気になるならばご参考にしてみてください。

 

そもそも白髪染めヘアカラートリートメントって何?

美容室でするカラーリング・毛染めと何が違うの?

美容室で髪の毛を染める場合に使用する毛染め剤の多くは「ジアミン系」の毛染め剤です。

髪の内部から完全に「髪の色」を変えることでカラーリングします。

ドラッグストアなどで売られている「2液タイプ(1剤と2剤を混ぜて使うタイプ)」や、最初から(1剤と2剤が)混ざっているタイプ(ムースタイプなど)のほとんどもこの「ジアミン系」の毛染め・カラーリング剤です。

メリットは
・よく染まる
・色落ちが少い
ことです。

また美容室ではヘアマニキュア(髪の表面に色でコーティングする)も行ないますが、ヘアマニキュアの液剤は頭皮に着くと(頭皮を)染めてしまうので家庭で自分1人でするのは難しいでしょう。

 

 

なぜ、ヘアカラートリートメントを使うの?

最近増えている「カラーリング剤での頭皮トラブル」ってどうなっちやうの?ハゲるの?

脱毛・薄毛になる危険性があります。

最近増えている「カラーリング剤での頭皮トラブル」の原因のほとんどは「ジアミンアレルギー」です。

 

長年このジアミン系の毛染め剤を使用していると、頭皮が「ジアミンアレルギー」になってしまう人が増えています。

下写真:このように頭皮がかぶれてしまい、その部分の髪が抜けてしまう危険性があります。

白髪染めヘアカラートリートメントランキング【比較レビュー画像有り】

白髪染めヘアカラートリートメントランキング【比較レビュー画像有り】

下写真:酷くなると、このように脱毛してしまう危険性もあります。

白髪染めヘアカラートリートメントランキング【比較レビュー画像有り】

問題なのは、このジアミンアレルギーが発症すると、2度とこのジアミン系の毛染め剤が使えなくなることです。

「頭皮の状態が治った」と勝手に思い、またジアミン系の毛染め剤を使うと、またアレルギーで反応を起こして頭皮が前回よりも酷くかぶれてしまう危険性が高いです。

 

頭皮が敏感肌やジアミンアレルギーでも、安心して白髪染めができる「ヘアカラートリートメント」

私は現役美容師なので、30年以上店でお客様の毛染めを行なっています。

以前は自分の髪を店で染めても、なんともなく大丈夫だったのですが、30代後半ちょうど「白髪が目立ち始めた頃」から、ジアミン系の白髪染め剤を使うと頭皮がヒリヒリして我慢ができない状態になってしまいました。

ジアミンアレルギーが始まった(発症した)と思います。

このまま白髪を放っておくのもと、どんどん老けて見られるしなぁ・・
でもジアミン系の毛染め剤は使えないしなぁ・・

そこで、使い始めたのが頭皮に優しい「ヘアカラートリートメント」です。

 

カラートリートメントってホントに染まるの?髪と頭皮にダメージは無いの?

30年以上美容師として働いていますが、正直に言うと「ヘアカラートリートメント」のことはバカにしていました。

・どうせそんなに染らない
・すぐに色落ちしてしまう
こんな風に思っていました。

ただ・・

実際にネットで幾つかのヘアカラートリートメントを購入して、実際に使って試すと・・

・けっこうすぐに染まる。1回でもよく染まる。
・色持ちも良いものでは2~3周間程度大丈夫。

このように美容師として良い意味で、裏切られました。

敏感肌やジアミンアレルギーでも髪と頭皮が傷まなかった。ダメージはなかった。

美容室やドラッグストアなどで売っている「ジアミン系」の白髪染め剤とは違い

・頭皮の刺激、ヒリヒリした感じ。
・頭皮のダメージ。かぶれや痒み
は全くありませんでした。

白髪染めそする毎に、髪と頭皮が良い状態、健康な状態になっていく

ジアミン系の白髪染め剤では、白髪染めをすると髪と頭皮が傷んでしまう危険性があります・・・

しかし・・
白髪染めヘアカラートリートメントには、染料以外に天然の髪の保湿成分や修復成分、頭皮の栄養分や、育毛成分などが多く含まれています。

そのため、白髪染めヘアカラートリートメントで白髪を染めるごとに、これらの保湿成分や栄養分が髪と頭皮に補給され(髪と頭皮が)良い状態、健康な状態になっていきます。

これが、美容師としても白髪を染めるのには「白髪染めヘアカラートリートメント」をおすすめする理由です。

 

カラートリートメントってすぐに色落ちするの?色持ちは大丈夫?

ジアミン系のほうが色持ちは確かに良いです。

ただ・・
頭皮のダメージ(かぶれ、痒み)や髪のダメージ(乾燥)などがあります。

最近のカラートリートメントは、各メーカで研究が進み、染料の浸透率やコーティング効果が上がっています。

中には2~3週間くらい、「色落ちしない」ものもあります。

 

髪の染まり具合・何回で染まるの?比較画像

染まった色を合わせるために、すべて各メーカーが開発した「ダークブラウン」で白髪を染めています。

第1位:POLA ポーラグローイングショット

白髪染めカラートリートメントランキング【比較レビュー画像有り】
上写真:このようにPOLA ポーラグローイングショットはほぼ、1回で染まってくれました。


 

第2位頭皮と髪もケアするWの白髪染め「髪萌カラーアップ」

白髪染めカラートリートメントランキング【比較レビュー画像有り】
上写真:このように髪萌カラーアップ」もほぼ、1回で染まってくれました。


 

第3位ルプルプ【LPLP】ヘアカラートリートメント

白髪染めカラートリートメントランキング【比較レビュー画像有り】ルプルプ ヘアカラートリートメント
上写真:このようにルプルプ【LPLP】ヘアカラートリートメントは急には染まらず、2回から3回目で染まるイメージでした。

「急に染めたのをバレたくない」「軽く染めたい」ならば、第1位はこのルプルプでしょう。

 

白髪染めカラートリートメントランキング

 

POLA ポーラグローイングショット
髪を染めるパワー、色持ち(色落ちしない)パワ- NO.1 ポーラ
カラートリートメント

POLA ポーラグローイングショットの特徴

・1929年創業 肌研究の老舗 ポーラ化粧品が研究・開発から生産まで国内の研究所・工場にて行っている。
1500万件を超える肌データを元に、日本人女性の肌を研究し、 その研究を商品開発に活かしている。
・ヘアカラーとトリートメントの1品2役
・毛髪修復成分(5種のセラミド、14種のアミノ酸など)を配合
・さすが肌研究の老舗 頭皮環境を整える美容成分(3種のコラーゲン、黒米エキスなど)を配合

・大きさの異なる2つのピグメント(顔料)を配合。
浸透型ピグメントが毛髪内部に入り込み鮮やかに発色。
吸着型ピグメントが毛髪表面をコーティング。
1回で色づき、重ねるほどに深い色と艶に満ちた美髪を演出します。

 

価格  3132円(税込み)送料無料
詳価(5点満点)  ★★★★★(5点満点)
備考 容量 1本200グラム

ショートヘア1回使用 約390円

色:2種類「ブラウン」「ブラック」

POLA ポーラグローイングショット
の総評
 実際に「ポーラ・グラムショット」を使ってみての美容師としての評価

5点満点・染まりの速さ:★★★★5点(満点)
(5分から10分で染まった)

染まり具合い:★★★★5点(満点)
(1回目から白髪がよく染まる)

色(毛染め)の長持ち度★★★★5点(満点)
(1週間でもほぼ色落ちしなかった)

コストパフォーマンス:★★★3点(1回約390円)

★現役美容師からの評価ポイント:10点満点中 「9ポイント」

体験レビューでわかったこと・・美容師としての感想
染まりやすさ、色の長持ち度、総合的におすすめNO.1です。

 


----------------------------------------------------------------------------

 

 髪萌カラーアップ

髪を染めるパワー、色持ち(色落ちしない)パワ- NO.2 髪萌カラーアップ
コストパフォーマンスはNO.1(1回約300円

髪萌 【髪萌カラーアップ ヘアカラートリートメント】の特徴

「髪萌カラーアップ」と「髪萌ヘアカラートリートメント」の2種類があります。
先ず最初に「髪萌カラーアップ」で髪を染めて、その後に「髪萌ヘアカラートリートメント」を使用

・天然クチナシの色素使用
・頭皮のダメージを防ぐ、天然素材(チンピ、シソ、ローズマリー、アロエ、センブリなど)を使用して頭皮に潤いをあたえる保湿成分配合
・髪にツヤと弾力を与え、また白髪や痒みを防ぐツバキオイル、クパスバター(種子脂)配合
・ヘアサイクルを正常にして育毛効果があるる北海道産カゴメエキス配合

・スキンケア大学、Yahooニュースなどでも掲載、ニュースとして取り上げられている。
・美容雑誌「美ST」でも高評価

価格 ★カラーアップ:1本150グラム  2200円

★ヘアカラートリートメント:1本200グラム 2400円

詳価(5点満点)  ★★★★★(5点満点)
備考 ★カラーアップ:1本150グラム
通常価格:2200円 定期購入1980円(毎回20%オフ、初回1760円)ショートヘア1回分(25グラム) 使用料 約330円

★ヘアカラートリートメント:1本200グラム
通常価格:2400円 定期購入2160円(毎回20%オフ、初回1620円)

ショートヘア1回分1回分(25グラム) 使用料 約270円

なお公式サイトでは「カラーアップ」と「ヘアカラートリートメント」のセットを
「お試しセット」として2本で3680円で販売しています。

先ずはこの「おためしセット」で2本同時に手に入れてから、「カラーアップ」と「ヘアカラートリートメント」の「髪の染まり具合い」を試してから、それぞれを定期的に使用する方法をおすすめします。

 ★ 髪萌カラーアップの総評
 実際に「カラーアップ」と「ヘアカラートリートメント」を使ってみての美容師としての評価

5点満点
・染まりの速さ:★★★★★5点(満点)
(5分から10分で十分染まった)

・染まり具合い:★★★★★5点(満点)
(1回目から白髪がよく染まる)

・色(毛染め)の長持ち度★★★★4点
(1週間経っても、あまり変化なし・退色なし)
ただ・・ポーラグローイングショットの方が色落ち少い(2周間でも色は残っている)

・コストパフォーマンス:★★★★★5点
(1回約270~330円コストパフォーマンスはNO.1

このような内容から判断すると
現役美容師からの評価ポイント:10点満点中 「9ポイント」

「白髪染めのコストを抑えたい!」と思われるならば、おすすめNO.1の「白髪染めヘアカラートリートメント」です。


----------------------------------------------------------------------------

 

 

ルプルプ【LPLP】ヘアカラートリートメント

「最近抜け毛が気になる」「髪のボリュームがなくなってきた・・」ならば「ルプルプ」

ルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント 【ルプルプ ヘアカラートリートメント】特徴の特徴

ジアミン系の染料は使ってません。
・無添加処方
・無香料
・アレルギーパッチテスト済み
・安心の「日本製」
(しかも他の商品と違い、チューブの内部にアルミが貼ってあるので、「空気の酸化」や「光による劣化」も防ぐ安心設計
・設計スタッフが全員「毛髪診断士」

★タカラバイオ社が開発した、ガゴメ昆布「フコイダン」を配合
これにより
抜け毛、薄毛対策ができる
(抜け毛の増加、薄毛の進行はAGA,FAGAによるヘアサイクルの乱れが大きな原因。フコイダンは乱れたヘアサイクルを正常にする働きがある。)

・「ルプルプWフコダイン」の表面と内部からのダブルの保湿作用で「サラサラ」になりボリューム感」が復活して、しかも「保湿され艶がキレイにでた状態」になった。

 

価格 通常価格:3240円 初回限定:39%オフ1980円(ウェブサイト限定:)
詳価(5点満点)  ★★★
備考 容量 1本200グラム

ショートヘア1回使用 約400円

色:4種類「ダークブラウン」「ブラウン」「モカブラウン」「ソフトブラック」

 ★ ルプルプ【LPLP】ヘアカラートリートメントの総評
実際に「ルプルプ カラートリートメント」を使ってみての美容師としての評価

5点満点
・染まりの速さ:★★★★4点
(5分から10分で染まった)

・染まり具合い:★★★★4点
(3回目から白髪がよく染まる)

・色(毛染め)の長持ち度★★★3点
(1週間でも80%は残っていた)

・コストパフォーマンス:★★★3点(1回約400円)

現役美容師からの評価ポイント:10点満点中 「8ポイント」

「白髪も気になるが、最近抜け毛も気になってきた」「髪全体のボリュームがなくなってきた・・」と思われる人には、
おすすめなヘアカラートリートメントです。


スポンサードリンク

関連する記事はこちらです

 - 白髪 , ,